読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バカは可愛いかい?

何年も前に、某クイズ番組から派生したおバカアイドルグループ。モノを知らない、言葉を知らない、突飛な考えを口にする勢力が歌って踊り、チャートを席巻していた記憶がある。
当時の私はジャニヲタでは無かったのでジャニーズ勢の様子はわかりかねるが、バイト先の有線ではいつもPerfumeマキシマムザホルモンとおバカアイドルグループの曲が流れていた。

おバカは可愛いか。
「可愛い」の価値観は人により異なるし、そもそも「バカ」の基準とは?
そんなの全部人それぞれじゃんね!みんな違ってみんないい!てか好きな子は何しても可愛い!はい解散!



……………………………
…………………
………

「バカな子ほど可愛い」は「出来の悪い、手のかかる子ほど可愛い」という意味のことわざ。
あと“自我関与”という心理もあるらしい。
▽知恵袋

専門分野でもないのに素人が心理どうこうなどと言いだしたら、「そもそも好きとは」「人間とは」などといったような領域に行ってしまうので、今回はあまり深入りしないでおく。


バカは好きかい?
嫌い。

私は人に誇れるような学歴もないし、日常生活に於いて周囲から聡明であると褒められることもない、おバカの部類の人間だ。暗算が苦手だし、地図記号もほとんど分からないし、勢いだけで行動してしまうし、金銭感覚もバカだ。さらに言えば涙腺もバカ。

うっかりとかマヌケとかおっちょこちょいとか、バカにもいろいろジャンルがあるが、決して「先天的あるいは後天的に○○ができない」ということや身体的特徴をバカ扱いしているわけではないので悪しからず。
あと、公道で法定速度を守らないとか違法行為がやめられないといったような領域は論外。
(非常にデリケートなテーマであることに今さら気付いたが、夜も長いので書き進めたいと思う)


ギャップ萌えよね
・あのイケメンがお料理の時に砂糖と塩を間違えちゃったの?やーんカワイイ〜〜
・経理の○○ちゃん、美人でかなりクールな印象だけど、エレベーターの“開”ボタン連打して(なんで閉まらないんだろう?)みたいな顔してた!カワイイ〜〜
…見た目が麗しければ多少のおバカは非常に強力な武器となる。非の打ち所がないより、隙がある方がむしろ完璧なのでは。
(ブスでおバカだと救いようがないじゃないか…自爆)


ギャップ萌え で済ませていいのか
「人間の第一印象は○秒で決まる」、「人は見た目が○割」とよく云われる。なぜこういう具体的な数字が打ち出せるのかよくわからないが、人間は一瞬一瞬でいろいろな判断をする生き物なので、自分の中での印象というものも瞬時に決まってしまうのだろう。
「見た目だけで人を判断するな!」「大切なのは中身!」これもまぁわかる。個人的には人間の中身は多少外見にも現れてくると思うので、ブスも小綺麗にする努力はしなければならないなぁという自戒。

すっかり市民権を得た「萌え」という表現は非常に趣きがあり、かつ便利なため、我々はついついこの使い勝手の良い言葉に逃げてしまう。「カワイイ」「ヤバイ」「無理しぬ」も同じ。別に悪いことではないが、仕事をしていて語彙の乏しさを痛感するので、これも気をつけたい。表現から逃げてはいけない。(さっきから私は何を戒めまくってるんだ)

たたみます(ふぉ〜ゆ〜の真似してみたかった)

人は、
秀でているものに惹かれる
弱さを愛おしく思う

入り口がどちらであれ、愛が生まれるのは弱さを知るからではないだろうか。
弱点を克服しようとしている姿もまた心を打つだろうし、どうしようもなく弱っている姿を見て守ってあげたいと思うこともあるだろう。
「弱いところを知らないならそれは本当の愛ではない」というのも無粋だし、いや待て、そもそも愛とは?(ほ〜〜らまた風呂敷広がる)
今日の私が思ったことだから、明日どころか数時間後には全然違うことを言っているかもしれない。


結論 バカは可愛いかい?
う〜〜ん人による!(ドッカーーン)

弱さを見せるって、とても勇気がいることだよね(CV:辰巳雄大)
涙であったり 弱音であったり 自分の弱い部分を見せられる人って周りいますか。その人の弱さを、あなたは受け止めてあげられていますか。(CV:福田悠太)


自己啓発本みたいなことが書けたので満足!
ふぉ〜ゆ〜で脳内再生すると労働意欲が湧いてくる、現在無職のカラシマであった。